1話は非常にボリューミーになってしまったので、少しまとめていきたい2話です。

会長に盗んだのかと問われ、素直に認めるタックだけど、素直に謝って許してもらおうとする。
盗む勇気はあるのに責任を取る勇気のないやつを許す気はないと言われ、言い返せないタック。
1話にちょっとだけ出たタックの幼馴染のユジョン。家庭環境は複雑っぽい。虐待受けてるのかな?
パン泥棒の罪で交番に連れてこられた大家の息子ギマンとタック。
ギマンは、タックにそそのかされてやったと嘘を。。
信じるかな〜〜それを。正直者が馬鹿を見る世界なのかもしれない。
タックオンマは会長(=タック父)が近くに来ていることを知り、直談判に行く。
しかしハン室長との約束を思い出し、咄嗟に隠れてしまう。
青山に工場を作ったのはいつかな。偶然かな。
ミスンは、コソンの工場があるのを知って、ここに住んでた?わけじゃないのかな。

注意だけ受けて釈放される子供達。
タックオンマはタックにパンを食べさせる。まだこの頃はパンは高級品なのかな。
皿に山盛りのパンにフォークを刺して食べてる。
ここでお金より何よりお前だけいればいいと母さんがタックに言う場面、タックにもらい泣きよー。

おばあさまはマジュンに、何かを得たければ自分の手で掴み取れ。ただで父親の財産を譲り受けられると思うなと諭す。
マジュンと言えば、ああ言えばこういう子で、プライドだけは高く自分の非は認めず保身に走るような子供になってた。
それを母親にそっくりだと言うおばあさま。

息子を産んでやったのに!と言う若奥様と、産むだけじゃなく教育しろ!と言う大奥様。
その罵り合いを傍で聞いてるハン室長。。

あああああ、居たたまれん。。
若奥様、そのうちアル中になるよ。酒でも飲まなきゃやってられない気持ちもわかるけどね。。
ハン室長は、おばあさまにお仕置きされたマジュンの脛の傷に薬を塗ってやる。そして、自分は味方だと言い聞かせるのだった。
父親だからねー。名乗れないけど。

タック母子は、大家から立ち退きを迫られる。先日のパン泥棒の一件が原因なのねん。
ギマンも悪いのに。。でもギマンはちょっとは反省してるみたい。
タックとギマンて、ハリーポッターとダドリーみたいだなと思ってたけど、ヤツよりはギマンの方がまだちょっと良心があっていい子みたい。
タックオンマは、大家さんに何でもしますからと言って許してもらったみたい。

タックは先日の会長の言葉を思い出し、廃品回収をして金を稼ぎ、パン代を弁償するつもりだ。ギマンも手伝ってる。

そこへタック片思い中のユギョン登場。友達は、父親は大酒飲み、母親は水商売。あの子とは話すなと言われてるぞとタックに言うけど、タックは気にしない。
初恋か〜〜。甘酸っぱいわ。

工場に来た会長を捕まえて、パン代金を渡すタック。
母親のためにも、名誉のためにも受け取ってくれと真剣なタック。
面白い子だと笑い出す会長。名前を聞いて、ミスンのことを思い出す会長、、。
まさかね。いや、まさかですよ、会長〜〜!!
名誉を回復できて満足のタック。気分がいい会長は、タックのクラスにクリームパンを差し入れ。
工場見学についてきてるマジュンは面白くないみたいね。。
自分がないがしろにされてる気がするんだろうね。父親が、自分に見せたことのない笑顔をよその子に見せるのが許せないんだ。
マジュンの気持ちもわかるけどさー。もうちょっと素直になろうよ。

タックオンマは、タックが会長に会いにいったことに動揺を隠せない。
でも息子が会長みたいな立派な人になる、と言うのを聞いて嬉しそう。

一方、会長はタックの母親がミスンではないかと思い、ハン室長に探させるが、違うと報告を受ける。
室長はちゃんと調べてたけど、、、嘘をついたのね。

タックの初恋は進行中。いじめた奴は誰か言え、とユギョンに言う。ユギョンは、私をいじめてる人を殺せるの?と。殺すのはできないけど、君を笑わすことはできる、と精一杯のギャグをするタック。
ユギョンをいじめてるのは実の父親。彼女が傷だらけなのは、毎日父親が殴ってるからなんだ。
親が子供を自由にしていいってのは間違ってるよ。
本当に酷い父親。
目撃してしまったタックは、ユギョンを助けに行くが、事故でユギョン父は工事資材の下敷きに!!
動かないユギョン父。死んだのか?
ぎゃーっ!生きてる!!ホラーかよ!
死んでくれてたら事故と言い張って見殺しにできたのに!

ハン室長は、会長に内緒でミスンに会いに来てた。そして、偶然を装って会長に近づいたのだろうと詰め寄る。
そして改めて、再度姿を消すように念を押すの。何があっても知らないぞ、脅すの。
どうしたらいいかわからないミスンは、もしやタックに何かあったらと探しに行くが、見つからない。
タックはユギョンとふたりで逃げてたのよ。
あんなにされても家に帰ると言うユギョン。
なんでだよー。警察に行こうよー。時代のせいかな。。
家庭のことには警察は首をつっこまないのかな。。ユギョン可哀想。。

大怪我の割に元気なユギョン父、タックに仕返しするつもりだ。
大人気ない!!

ミスンは、タックを連れてこの町を出るつもりだ。
今までも何度も引越しや転校を繰り返してきたようで、、タックはもう逃げたくない。
ユギョンもいるしね。。
しかし何度も逃げて逃げて、なんでよりによって工場の近くに引っ越しちゃったかね!
そうか。本当に偶然だったのか。。
偶然の連鎖。恐るべし韓国ドラマ。

ミスンは、タック寝顔を見ながら、タックの言葉を思い返したた。
息子の人生のために、自分はどうすべきか。

次の日、ミスンはある決心をする。
ソウルでは会長の誕生パーティーが行われていた。
ミスンはタックを連れてそこに乗り込む。
会長に取次を頼むが、ハン室長に阻まれる。
ガードマンに取り押さえられるミスン。
お母さんを助けてください!と庭に飛び込むタック!
さて次回はどうなるーーー?
ってとこで終わり。

あーもー毎回ぼりゅーみーすぎてお腹いっぱいだよ!!
ミスンはもう逃げ回るのはやめて、タックを会長に託すつもりなんだ。
子供のためなら昔の口約束なんて。。
母親はすごいな。
チビタック君の訛りは可愛い〜。〜ハンミダ。とかの語尾がダ、じゃなくてドになるのね。
〜ハンミド、みたいな。
聞き取りづらいけど。
だからと言って標準語が聞き取れるわけじゃないけどね。

30話と長いので、mpgにして持ち歩きつつの視聴です。
移動も寝ちゃうのでなかなか進みませぬが。
実況的にいってみます。まずは子供時代から。

1話
コソン食品の若奥様、一所懸命出産して、、でも大奥様は後継となる息子を望んでいるので落胆&嫌味。
やだわー!ホントこの嫁姑ドロドロな関係。。
旦那。コソン食品の社長は嫁を愛してるのかな。既に冷え切った様子にも見えるけど。
社長もやはり息子を望んでいるのか、、気まぐれか、、嫁がまだ病院から戻る前に、若い住み込みの看護婦ミスンに手を出してしまう。
いやいや、それはダメでしょう。嫁の居ぬ間にさー!!
ミスン役は「五本の指」でタミちゃんのお母さんをやっていた人ね。
若い娘の方も、会長のことが好きなのかな?それとも会長だから逆らえないだけ?
始まって10分で泥沼展開!これどうなるの!
そして、、父親が母親以外の人と、、という場面を長女ジャギョンが見てしまう。
韓国ドラマお約束の偶然の覗き見きたー!
さらに、それを黙認する姑。
おいおい。。

暫くして家に戻る若奥様。ミスンの妊娠に気付く。えー?そんなに何ヶ月も家を留守に?
家にいれば息子も産めない嫁なんてとネチネチ言われたら帰りたくもなくなるわ。。
若奥様も可哀想。
娘も可哀想。おばあさまからあからさまにいらない子だと言われてるようなものだものね。
若奥様は案の定、ミスンに堕胎を命じる。しかし産みたいミスンは病院から逃げ出す。
病院の親切な看護婦さんが持ち合わせのお金をくれて、裏口から逃がしてくれるの。
ありがたや。いい人には必ず救いの手が差し伸べられるわ。ドラマでは!

かたや若奥様、ミスンが逃げたと知って激怒。
社長の右腕ハン室長と関係を持ってしまう。
実は二人は昔昔愛し合った仲でだったのだ!ハン室長は社長とは兄弟同然に育ってきて、社長には逆らえない。愛する女が他の男に奪われても黙って見ているしかなかったのだ!
大奥様と若奥様がそれぞれ、ハン室長に命じてミスンを探させる。
目的はミスンの腹の子。後継となる息子を産むかもしれない女だから。
大奥様は子供を後継とするため、若奥様はミスンのお腹の子を殺すため。
若奥様はハン室長の子を身ごもっていた。今度こそ息子を産むつもり。
この前占い師のところに行ってて、他の男の種なら息子を産むだろうと予言されてたのね。
怖い、、この人たち怖い。。。

その頃ミスンは既に臨月。町医者に拾ってもらって看護婦として働いていた。
そこもハン室長に見つかる。逃げるうちに産気づくが、室長は見過ごせず町医者のもとへ。。
すみません!ここでまだ1話の半分なんですけど。

そしてミスン無事出産。町医者はミスンが好きみたい。一緒に暮らそうと言うけど、ミスンは子供を連れて逃げる決心を。
出産すぐ、、凄いんですけど、、、。
でも追っ手が迫ってるからね。
ミスンは室長に、死ぬまでコソンとは関わらないと約束をして見逃してもらう。
白雪姫的な展開だわよ。
あとで悪い魔女が怒るじゃん!

それから12年。一気に12年!
やっとチビタック登場〜。開始40分。
田舎で貧しいながらも仲良くくらしている。
訛りがあるね。吹き替えだとどうなるんだろ。
タックオンマは常にタックの味方。息子を愛してる。息子も正直に育ってる。
一方コソンの家の子も大きく育っていた。末っ子長男のマジュンは家業の製パンに興味がないらしく、父の工場見学の同行を拒否。
母親は息子を甘やかし、、姑は厳しく教育すべき、と対立する。
上のお姉ちゃんは、自分が工場に行きたいのに、女だから連れてってもらえないことに不満があるらしい。
だから我が儘言ってるマジュンにイラッとしてる。

チビタック達が歌ってる♪仁川の水がサイダーでもコップがなければ飲めないよ〜ってのは、流行りのギャグかなんかなのかな?

ある日、パンの匂いに誘われてパン屋のウインドーを覗いていると、タックが間借りしてる家の大家の息子が「俺はいつでも食べられるんだ」と自慢する。
父親がパン工場で働いてるからだ。そして父親に面会という名目で工場に潜入。
初めてパンの製作過程を見てびっくりするタック。
しかし、、マスクも帽子もなしに埃だらけの子供を工場に入れるなんて不衛生だな。
ほいで、大家の息子に急かされるままに持てるだけのパンをカバンと服の中に詰め込む二人。
泥棒だからね、君たち!お父さんの立場なくなるからね!
とか心配してるあいだに見つかっちゃった!
逃げる二人。パンが飛び散る。そこに社長の車が!!
あ、社長は会長になってました。
パン泥棒は現行犯で、、、会長は警察に突き出せと言います。
お互い知らないけど、父子の初対面だ〜。
と、1話ここまで。
長い。
1話で12年経過ですからね。
みんなそれぞれ自分の欲望に忠実なだけで、悪い人って感じじゃない。
大奥様は、息子を愛してて、後継が欲しい。
若奥様はなー、何が何でも息子を産んでやるって執念がすごい。
タックは真っ直ぐ育ってるっぽいけど、どうなるんだろう。

まずは、つよっさん、お誕生日おめでとうございま〜すハート
29歳ですか。
はあそうですか。
テレビではしんどい始まってますけれども、可愛らしい三十路一歩手前ですなー。
ふははー。
20代最後の年を楽しんでいただきたいと切に願う次第でございます。
今回の連続ボーリング、TシャツのV字の襟ぐりが深いので、投球で屈むと胸の谷間がチラチラ見えますよ、お兄さん。
あ、上着着ちゃった(笑)

自分用のメモですが、絶対録画を忘れないように。
その1

■堂本剛、心呼吸。ふるさと奈良を歩く

■2006年、100回の公演により25万人のファンを魅了したアーティスト“244ENDLI-x”(ツヨシエンドリックス)、堂本剛その人である。この世に生を受け、堂本剛というひとつの人生が始まった世界でたったひとつの場所…奈良。奈良に還ろう。奈良を感じたい。今こそ奈良が必要だ。奈良に対する熱い思いと新作CD「I AND 愛」をフューチャリングし、奈良のすばらしさを伝えます。

奈良テレビ放送 4月12日(土)19:00〜19:30
サンテレビジョン 4月13日(日)12:30〜13:00
京都放送 4月13日(日)19:00〜19:30
三重テレビ放送 4月22日(火)22:25〜22:55
テレビ愛知 4月15日(火)15:00〜15:30
東京メトロポリタン 4月12日(土)12:00〜12:30


うわーい。
関東では観られないと諦めてたので嬉しいです。ありがとうMXテレビさん!
いつもお世話になっております。
HDDレコーダに繋がってるアンテナでは、何故かゴーストが入り、時々ノイズも入るMXさんですが、もう、観られるだけ幸せでございます〜。
分岐の関係か、ビデオの方は綺麗に入るようなので保険でそっちでも録っておこうかね。



○ナショナル劇場『水戸黄門 第38部』 4/14(月) よる8:00〜8:54

忍者の死闘を描くアクション編。 尾張藩に到着し、若い頃の学友を訪ねた老公は、学友が何者かに襲われて危篤状態にあることを知った。
学友は老公に幕府転覆の企みがあることを伝え、息を引き取った。
その企みに裏柳生という忍びが関わっていることが分かり、風車の弥七が真相を探る。
やがて尾張藩重役と徳川家康の血を引くという風魔一族が手を結び、将軍の命を狙っていることが判明するのだが…。
飛び交う手裏剣!
襲い来る忍び。
今回の世直し旅の最大の危機が訪れる。
弥七が抜け忍だったことが明らかになり、弥七に恋心を抱く女忍者、お春が登場。
お春役を演じるのは元宝塚歌劇団の男役トップスター、紫吹淳。
美しさの中にも意思の強さを感じさせるお春を好演する。

 ☆オフィシャルサイト http://www.tbs.co.jp/mito/

2週間ぶりの『水戸黄門』、次回の放送でついに弥七の過去が明らかに!
そこで写真館コーナーでシーン写真をたっぷりご紹介しています。
格さんのデジカメ日誌も更新しました。


お馴染み水戸黄門はTBS!
なんと〜リカちゃんがくのいちで登場〜〜!ぎゃぼー!
怖いような楽しみなような。。
ドキドキ。
でも観なくては。
地デジのワイド画面で、クリア〜な映像を観るべきか、多少フィルターをかけてアナログ録画するか。
ともかく皆様、チェックよろ肉〜(^^ゞ

記念の垂れ幕がテレ朝のエントランスに1/30まで掛けられるというので、実物を見にきました。
そんなたくさんじゃないけど他にも物好きいたけよ〜。
携帯で撮るとこれが限界なんですが、そこそこ駅貼りくらいはありそうな大きさ。
他がデカ過ぎるんだよw
デジカメでも撮ったので後で載せますけども、最大ズームにすると手振れ補正をしても対象物がフレームに入らなくて!!
斜め上見上げて肘固定もできないものだから腕がプルプル震えてさー!
どっかり汗かきましたわ。
オペラグラスより三脚持ってきたらよかった。
ほなこれから渋谷。
鈴木ユウキ君のBellboroとスロウロリスのライブでいっす。

やべー。
もう出てた。慌ててポチッとしちゃった。
だって、今頼んだら明日来るって言うんだもん〜〜(^^ゞ

1min.ドラマ「エル・ポポラッチがゆく!!」

http://neco.boxerblog.com/cue/
詳細出てましたわ。
チャンネルNECOでのオリジナル番組「鈴井貴之のロケハン」
NECOさんて前からミスターをご贔屓にしてくれてるから、なんか嬉しいにょ。
ケーブル入っててよかったにょ。
楽しみだにょ〜〜。

車のCM出てたんだー。今日初めて見たわあ。

友人より「龍騎の北岡さんが出ていたよ!ビックリしたよ!」とメールが来て、映画2本見て、偽りの花園も見て時間的にはヤバかったんですが、結局見てしまいました。
あははー。

すげーー。うさんくせーーー。
と思ったら、まんま胡散臭い人でしたね(笑)
出た瞬間、キターーーーーッ!と心の中でガッツポーズ。

今回が高岡早紀の回で次がうのちゃんの回みたいだから、その次位にくらりんの回がくるかしら。
いつもどっちか言うと困り顔の小林君がちょいツボ。
息子、替え玉との違い踊りですぐわかりますな。
てか息子ー、アチチュード膝落ちてるぞ。頑張れ。
古田さんの横暴夫ぶりには腹立つけれど、妻を愛していることはわかった。
暴力振るわないだけマシなのか?
妻にパートさせなきゃ家族食わせられないのに、よくもまあ偉そうな口が叩けるものだと思わなくもないけれど。
妻のプチ反逆にすぐビビる小心者ぶりには笑った。
娘の一言がナイス。
カナさんの言うように「口は悪いけど根はいい人」なんだろうけどねー。
私はやだなー。我慢できないし、する気もないしー。
口下手なのも不器用なのも悪いことじゃないと思うけど、それが人を傷つけることに気付けないのは別の問題だと思うのよね。

三連休だと言うのに、家でダラダラビデオの整理などしておりました。
あージム行けばよかったんだなあとうっすら思ったの時はもう日が傾いておりまして、もう動く気もさらさらなくて、デブ一直線ですなあ。
年の初めからこれでは先が思いやられるのお。

まずは最近、時間が被ってHDDに録れず、ビデオテープに録画したものをHDDに移す作業をしようとする。
が、最初から、探していた映像が見つからずに挫折。
どうやら他の番組を重ねてしまったらしい。
まだ見てなかったのに。。
多分重ねてしまったのは「堂本剛の朝までしんどい」だと思われ。
諦めて他のビデオをHDDに移す。
どうしようか迷ったデカレンジャーの女の子版EDの27話と、剣ギャグ回後編の30話も保存してしまった。
HDDで編集することに慣れてしまった身には”等倍ダビング”が非常に辛い。
でも頑張って幾つかの番組を移した。これで何本かテープが処分できるわ〜。

夜は「めちゃイケ」を観てしまう。洋ちゃん出るから〜と思って録画してたけど、最初の方のやべっち寿司のとこしか出なかった。
でも数取り団や天素同窓会が非常に面白かったのでこのまま保存版かも(笑)
カツラをかぶっていじられてる洋ちゃんを見て、父親が「堂本剛に似てる」と言った。
洋ちゃんと剛。今まで似てると思ったことなかったけど、何だか確かにその絵は似てた。
目元がぼや〜んとしてるとこだろか。
父親は↑の朝まで生放送やってた正直しんどいを少し観ていたらしい。
うん。あっちの剛もぽや〜んと眠そうな目をしていたよ。
うちの父親は昼の番組で嵐などもよく観るらしく、SMAP、TOKIOを始めジャニーズの名前を結構覚えてるのだ。
侮れない。

その後はケーブルで「真珠の耳飾の少女」を録りつつ、フジの生番宣番組を観る。
番組対抗のボーリング大会。
洋ちゃんの髪型ってば可愛い子ぶってないっすか?
いや、、可愛いけどさ。。まひるが小っちゃくて可愛かったハート
谷原君の「スカした医者」も、眼鏡の藤木君も観たいのでこのドラマは要チェキだす。
小早川伸木の恋

んで今日の締め括りに野田地図の「キル」をダビりながら観ています。
94年の初演。
堤君が若い。めっさミシンを踏んでます。
野田さんの芝居は台詞の言葉数が多いにょ〜。遊眠社よりわかり易いかなあ。
掛け言葉が面白いのね。

ついでなのでメモ書き。
ニュースの合間のCMで映った女の子。どこかで見たことがある。。誰だっけ。絶対知ってる。。
じーっと凝視。
えみくらちゃんだった!えみくらちゃんの「オフィス設計」のCMでした。
つい最近「くらりんフラッシュ」とかやってたじゃんよ〜。
なんかもう懐かしいわ。相変わらず可愛いにょ。ほほほ。

CM繋がりで、昨日今日やたら観る東京LKの宣伝。
吉澤ちゃんが雪の中でシンバ(勿論上半身裸)に会い、互いに雄叫びを上げて共に四季劇場に行くという。。。
一向に東京LK終わる気配ないですねえ。
博多BBが終わるタイミングでLKもクローズして春劇場にBB来ないかな〜なんて希望抱いてしまいます。

帝劇SHOCK。
本日10時からの某カード会社の先行は電話が繋がらないので早々に諦めた。
劇場売りは事前に葉書での申込をしまして、当選者のみ本日の配達日指定の代引でチケが届くということだったんですが、、来なかったのでハズレですね〜。

その代り、ヒナさんから楽しい本が2冊と楽しいMD、素敵な新聞のコピーとずっと先だと思っていた猫のチケットが届きました。
ありがちょーポッ

あ、今日の締めは夜中のグランドホテル特番でした。
明日の響鬼OAをリアルタイムで観る為には早く寝た方がいいんだけど、ついつい夜更かししてしまうわ〜。

いや〜〜お金って怖いわ〜〜。
そんなつもりじゃなくっても、自分が何気なく放った小石が思わぬ波紋を呼ぶって話でしたね。
相棒の今シリーズは猟奇的な事件とか、犯罪心理学が関わったものが多い気がするので、どんなイッちゃった人が犯人なんだろうと思いながら見ていました。
能見君の登場にビックリしてストーリーに集中できなかったので、結局もう一度観ちゃった。(録画してたのだ)
最近は「ひらめ筋GOLD」で若手に混じってスーパードッヂボールやってたり、ボチボチ露出があるみたいで、嬉しいっす。
入江さん、能見君の出番たくさん書いてくれてありがと〜ハート
音尾ちゃんはいい感じにサカナ顔でグー。
前髪が微妙。。帽子が似合いますなあ。
ビバ民放デビューハート
最初はお巡りさん役かーと思ったら思いの他大きな役で、ありがたや。
思わずテレビに向かって手を合わせてしまいそうになりました。
入江さんの脚本も人間の心理をうまくついていてよかったと思います。

しまいこんであるダイレンジャーのビデオもうヨレヨレで観れないだろうなあ。
レンタル屋で借りてくるかなー。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM