と言うわけでCATSです。
百々さんのスキンブルが観たくて急遽取ったわけですが、行ってよかったよ〜〜〜(涙)
百々さん好きだーー。
百々さんのスキンブルが好きだーー。
他の百々さんも好きだけど、スキンボの百々さんがサイコーに好きだー。
百々ンボは本当に鉄道が好きなんだよー。愛して止まないのよー。
キラキラ笑顔に癒された。
しっかし細いな。。太股私の半分くらいしか太さないんじゃなかろうか。

バストファジョーンズさんに媚売って、ひとりでパチパチ拍手して隣から「お前なんだよ」って顔されてるのもかわゆいし。
スキンボナンバーで雌猫と握手しまくり、チュッチュと投げキッスしてるのもかわゆいし。

♪夜行列車の旅は素敵〜暗闇の向こうに〜
 ほのかにかすんで見える〜優しい街灯り〜

見えるようですよ。モモタン!見えるよ!街の灯が!
ああ!涙でかすんでモモタンが見えない〜〜〜っ!!

久々の猫だったのでシアター内が新鮮に見える。雷おこしも可愛らしい。
↑ゴミ捨て場が舞台なので、円形のシアター内の壁や天井には猫目線から見たサイズの様々なゴミが貼り付けてあるのです。
下手のA席も見え方が新鮮でした。
前日の情報で、みちゅー(有永さん)がディミータデビューしたことも知り、喜々として劇場へ。
しかし猫の立ち位置忘れてるやんけ自分!
百々さんは声で判別できたけど。

みちゅーは猫メイク似合っていたと思います。
体型も女らしいね。ディミはレディースの特攻隊長のイメージなので、もう少しシャープな動きでもいいかな。
踊りもどっちか言うと女らしい感じ。ボンバルも似合うかもと思った。
八百屋舞台で滑るせいか、踊りにくそうに見えた。
慣れれば大丈夫かしら。
ボールの初っ端で、タント、ボンバル、ディミがポーズを決めるところで、立ち位置が不安定なのか、足を踏み直してるのが見えた。
あと最後のダブル失敗してたので、頑張れ!とつい応援。
踊りこんでる場面と慣れてない場面の差がまだあるみたい。
百々ンボとみちゅーディミはカテコの挨拶がお隣で、百々さんがジェントルに手を取ってくれていて嬉しかった。
席が下手だったので真正面で同フレームで見れたのでありがたかった!!

他猫。
西門マンカス。猫っぷりが上がってる。男前。猫メイクがホント合うなあ。
ナイフで切ってしまえそうな〜がやっぱり訛ってる。
しかし既に私の中で「訛ってなければチャオじゃない」という基準ができちゃってるので、逆に安心したりして。
(歌の上手いタニはタニじゃないのと同じかよ)
マキャファイトのやられっぷりもよかったし。ジェントルぶりは最高だ。

紺野バブ。体型など見かけは子猫。声もアニメ声だがかわいらしい。歌い方は棒読み。訛ってるぞ。頑張れ。

武藤マンゴ。ムーチョ見るの名古屋コーラスライン以来?マンゴメイク変わった?踊りの切れはいいな。藤田ジェニを肩に担いでいたのは流石だ。
マンゴナンバーの側中がこれ見よがしで好きだ。
グロタイナンバー旗振りながら歌いながら猫出入り口から飛び出してきておいらビビったよ。

片山マキャ。美声!美猫!スタイルもいいな〜。

早水グリザ。言う事ないっす。

百々さん観ただけで泣けると思ってなかったので〜渇いてたのねワタシ。
ロビーのモニターからは繰り返しJCSエルサ版プロモが流れて・・芝さんのスーパースターが聴こえて・・生殺し状態ですよマイゴッ!
あんなにプロモやパンフで芝ユダ強調してて、見せないつもりですか、おお神よ。

百々さんには8月いっぱい鉄道を愛していただいて、エビータ全国公演でマガルディデビューして欲しいーー!

その他追記。
ネーミングでは磯谷ランペと睨めっこ。額に玉の汗浮いてた。猫メイク綺麗だったのでマジマジ見てしまった。ごめん。

握手、張ランパス。ちゃんと歌ってて偉かった。

藤田ジェニ、すっごいおばちゃん猫で、イメージとおりよ!おばちゃんだと思って見ると体型も踊りも許せちゃうな。
ゴキちゃん達に「わーーい」ってされて感無量なところがよくて、だから「ありがとう皆さん!」でウルッときた。暖まったよう。

猫の出入り口が近かったので、さらわれるデュト様や追いかけるマンカスも走り抜けて行った。
バストファさんはトコトコと出てきて、6、7列目あたりの通路で「いらっしゃ〜い」
カーテンがしゃーしゃーいう度に、今度は誰だ!と気になってあんまり舞台に集中してなかったかも(^^ゞ

ボールで他猫観てて初めてカッサ&タンブルのタイヤのデュエットを見損ねたかもしれない。

朴ミスト、踊りはいいと思う。けど歌がなー。発音や発声がどうのというより、それ以前に歌が・・ヤバくない?てかマジ頑張れ。
声はちょっと苦手だー。
小さくないし。デカい。
ちょっと蔡ミストが懐かしく思い出された。ちっちゃい小猿・・いや小猫だったよなあ。
デュト様救出後の小さいガッツポーズは可愛かったよ。
「ぃえすっっ!ぃぇすっっ!」って感じです。

お子様や若い子が多い割にマナーは比較的よかったような。
当たり前だけど初見の人もいるわけで。反応が新鮮で面白い。

東京公演100万人突破記念のクイズリレーにはファイナルステージに間に合った。
クイズシートは日替わりで2種類用意されてるようだけど、もう1枚はどんな問題だったのかなあ。
とりあえず「日本野鳥の会並に必死で数えて」みました。
百々さん仕様に×10のオペラグラスを買っていったのが役に立ったゼ(笑)
公式には抽選で10名様にステキなプレゼントくれると書いてあるんですが、これは全部で10名なんでしょうか、月に10名なんでしょうか。それとも日に10名なんでしょうか。それによって当確に物凄い差が出るんじゃないかしら〜?

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kenya777.fool.jp/trackback/580261

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM