見つかった懐かしいカメラの詳細。メモ程度に。
まずは一眼レフ。
ヤシカ108マルチプログラムのヨドバシブランド。
ヨドバシ30周年の時のモデルらしい。
セットレンズはヤシカレンズMCズーム28-80mmF3.9-4.9。
取説も一緒に出てきました。
状態は最悪です。
元は母が買ったものらしい。父のだと思ってました。
もう20年も前になるけれど、これを担いでTDLに行ってはショーをバシバシ撮っていた。
しかし動く被写体を映す技術も知識も無かった私。
9割はブレブレでピンボケだった。
ピントが合わせ辛かったのを覚えてる。
懐かしい!
しかし非常に重たかった。
一眼=重い。という私のイメージはこのせいだにゃ。
実際、レンズだけで440gって書いてあった
よくこれ担いで行ってたな私。。

それとピッカリコニカ。フラッシュ内蔵のコンパクトカメラ。C35 CF。
38mmF2.8。
ファインダーを覗くと、大まかだけど絞りがわかるようになっている。
久々に覗いてみたら、久々に嗅ぐ「カメラの匂い」がした。
このカメラにもお世話になった。
だいぶたくさんのスナップを撮ったと思う。

私が今注文してるレンズが、多分、コニカちゃんみたいな画が撮れるじゃないかなあと予想してるんだけど、どうかなあ。
コニカちゃんの方が柔らかい感じになるかな。
フィルムでいい感じのスナップが撮れたら嬉しいなあ。

Comment
デジイチがほしくてたまりません。

でも、フイルムもなかなか捨てがたい。
かなり重いし失敗もあるけど、一眼はやっぱ
いいな〜と思うのです。
  • ヒナ
  • 2010/10/04 22:34





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM