千秋楽はスタンバイがいつもより早い。
生徒は退団者より先に入らなければならないのだ。

7時前に家を出る。


ポンズのみりおってぃ版車内吊。吊革の手前で撮れないぞー。


日立の嵐も撮っておく。


入りはさくっと終わり、ほたことみっぽーの入りを見ることができた。
ほたこはカメラが間に合わず撮れなかった。
ふたりともホント綺麗。
なぜかカメラがマクロモードのままで、ピントがあまあま。


カレー鍋!


出番を待つ乾きものたち。

一巡目

二巡目


お誕生日も祝ってもらっちゃった。おりがとう皆様!

千秋楽はとても楽しかったです。
最初はどうかなあと思っていたけれど、観れば観るほど楽しくなって、終わるのがこんなに寂しいとは思わなかった。
東京も2回くらい追加しちゃったし。

85期最後になってしまうもりえちゃんが二人にお花を渡すとき、
みっぽーが挨拶に詰まったとき、
泣きそうになったけど我慢した。

表に出たら、一時的だけど雨に降られた。
荷物や上着がびひょびひょになった。
フードと帽子が役に立った。

でも退団者は出てくるときにはやんでよかったよ!
お見送りしながら、少し涙ぐむ。
ふたりの未来に幸あれ。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM