先日、風邪をひきまして、鼻水垂れまくりでティッシュがいくらあっても足りなくてですね、
それこそ箱ごと持ち歩きたい。
街でもらうポケットティッシュは硬くて、使いまくると鼻の下がヒリヒリカピカピになる。
なんとかスマートに普段使いのティッシュを携帯できないか。
畳んでハンカチに包んでってもいいけど、使いづらいし、次第にくしゃくしゃになっちゃうんだよねー。

それで、以前友達が、箱ティッシュの中身を入れられるケースを持っていたのを思い出して、探してみた。
そしたら、以前はフェリシモで取り扱っていたようだけど、現在は廃盤になってることがわかった。
そもそもが、なんて名前で検索したらいいのかわからなかったので、最初はティッシュボックスを包むカバーばかりが出てきてしまって困った。
さらに検索すると、手作りしてる人や、型紙を公開してる人もいた。
通販をしているところもいくつか見つけた。
しかし。
友達が実際使ってるものの写真を送ってもらったら、なんか作れそうな気がしてきた。
手ぬぐいて包んでみた。
うまく折り畳めないかと思ったけど、もこもこして意外とカッコ悪かった。
サイズ的に、大きめのバンダナでいけるんじゃないかと思い立ち、試作してみたのがこれ。
自分で折り方忘れちゃったら困るので、手順をメモしておきまーす。

用意するもの
・箱ティッシュ
・バンダナ
・安全ピン×4

1.バンダナを広げます。

2.ティッシュの箱の幅にバンダナを折ります。

3.上下を適当に真ん中あたりにあわせて折ります。

4.真ん中あたりに箱ティッシュの中身を適当に置きます。

5.下側が少し被さって蓋になるように適当に重ねます。

6.引き出すとこんな感じになります。

8.脇は、上側一箇所と、真ん中辺を下側全部を縫い留めるように適当に留めます。 要は中身が外に出てこなければOK。

 
9.完成!私は三つ折で持ち歩いてます。二つ折でもお好みで。

ボタンやマジックテープをつけなくても、意外と広がったりしません。
机の上にケータイ置くときに敷いとくと咄嗟に使えるし、画面のクリーナーとしても使えるし、何かと便利。
中身がなくなれば安全ピンを取ってハンカチとして使ってもいいし、他のものを包むのに使ってもいいし。
安全ピンが必要になったら、上側の一個は外しても中身が出ないので大丈夫です。
針も糸もいらないので、一度お試しあれ。
折り込むだけで作れたらカッコいいんだけど(^^ゞ
おしゃれな方法ご存知の方は教えてください。

Comment
私はやわらかタッチのポケットティッシュを2つ以上持ち歩いてます。
でもポケットティッシュって小さいからできれば箱サイズを使いたいんですよね。
私も真似してみようと思います。
  • ♪ぶるぼん
  • 2012/03/24 14:31





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kenya777.fool.jp/trackback/806217

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM