久々の下北なので気合が入る。6時に出れば7時の出番に間に合うかと思うが、6時までの時限付きの仕事が急遽入り、焦る。いやーもー走っちゃったよ。
既に着いていたお友達と合流、更にハコの受付で一人ずつ釣り上げる。
なんか皆と一緒にライブ見れるだけでとっても舞い上がってしまっていた。
景気付けに生ビール。ノーン。お姉さん注ぎ方下手よ!1/3も泡じゃないの。缶(350ml)にすればよかった。すみ姉に缶の方がいいかもよ、と言おうとしたら早くも缶に替えていた。流石。しかし!発泡酒だと500ml缶なのよ!先に言ってよ!次からそうする。
初めてのハコはハイラインの向かい。前は飲み屋があった所だと思う。中はウルガを小奇麗にした感じ?段差は無くフロアの奥行きを縮めたような。全体的にさっぱりした作りだった。
さてさてトップバッターのトリッパーはゴキゲンなロケンロー。グーンとテンションが高まって自然と顔が笑っちゃう。てゆっか笑い過ぎて死ぬか思った。立司の顔に思ったより余裕が見えた。相変わらず歌は間違ってたけどな。ユキちゃんの壊れっぷりが見事。いつもより沸点の訪れが早かったような(^^ゞ秀樹は・・七三分けかよ!本人リーゼントにする予定だったらしいけど、、シャツの裾も絶対出さないし、センタープレスのスラックスだし、ピッチリしたい性格らしいが、メンバーの中では一番若いはずなんだよな〜〜。妙におっさんくさい(笑)途中突然ベースの音が消える。一人で慌てる秀樹。隣を気にしつつ歌い続ける立司、ちっとも構わない風のユキちゃん。適当に弾いてる真似してみるとかさ、もっと顔で弾くとかさ、あるじゃん秀樹!しかしコーラスいい感じに入ってました。ユキちゃんは構わず叫んでました。
「この世界」のエコーが凄かったな。ちっともエコーの似合わない男だよ。
久々のお友達も楽しんでくれたようでよかった。トラブルはあったものの、いいライブをお見せできてよかったと、思った。私が自慢することじゃないんだがねー。でもなんだかとっても誇らしく思えたのでした。

ガーーッ!ヤツが来てるので気分が乗らない。
でも2マンでスタートが遅いと聞き、出向く。
ガーーッ!なんで客がいないのよ!怒る。
って、誰に怒ったらいいのやら。スタッフ含めて客5人かよ。
時間ギリギリで降りたのに私一番目の客で、しばし呆然。今日はビールが飲めない身体なのでジンジャーエール。
後ろのカウンターにへばりつくようにして立つ。
メンバーも半ばやけくそ?開き直り?(笑)「シークレットライブへようこそー!」言ってる。
でもでもライブの内容は素晴らしくよかった。
持ち時間1時間で12曲やったからね。まったくもー勿体無い(^^ゞ
自分らやることきっちりやったと思うわ。私も腹痛いながらも少しずつ前に出ちゃってってたし。
ヒデキはもっと前に出るなら出る、と。出ようよ、マジ。腕も上げるならちゃんと一番上まであげるの!半端に恥ずかしがってちゃダメなんだから。折角のブギーが泣くよ。
ユキちゃんはホントにもーマイペースで、好きよ。間違って舌出しちゃうところも、好きよ。どんどんずり下がってきちゃう眼鏡も好きよー!(笑)
タツジは何も余計なこと考えんと、そのまんまんでよい。ここまで愛されたら女としては本望かもしれないが、逆に重たいかもねー。歌で言えてるほどどれだけ行動に移せるのか知らんがね。
ここのところめちゃめちゃ伝わってくるライブやりやがるので目が離せない。聞いてるこっちが思わず下向いてしまうような恥ずかしい歌詞を真正面からストレートに歌うとこは好きよ。恥ずかしいのも慣れると快感ね!(^^ゞ

新曲やると言うから、アレかもと思いながら行く(笑)
金もないのに雨の中、我ながら物好きだと思う。でも行く。
3番目で21時頃って、3番目って、、トリじゃないですか。
それを、おはよー、今日なんだけどって朝メールくれるのって、いや、悪くないけど、ありがたいけど、なんか間違ってないか?(^^ゞ
ハコ前で電話忘れたすみ姉と合流、ロックンロールスターと有能なスタッフ嫁と談笑。ロックンロールスターは脱腸かもしれないと有能なスタッフ嫁(看護婦)にその場で診断されている。どうやら歌ってる時に痛くなるらしいので、診て貰った方がいいとのこと。カッコ悪いからあまり人には言わない方がいいゾ。
脱腸君に使ってないMDプレイヤー(だってLP対応じゃないんだもん。しかもピンク)とこないだのクイーンシーバのMDをあげる。リモコンの留め具が壊れてるだけで(踏んだ)他は聞くのに全然問題ないんだけど、売れる代物でないので、欲しいというのであげたのだ。さて何倍にして返してくれるのかな。
大戸屋で食事を済ませてハコに入って驚いた。うぎょー。椅子が出ている!(爆)
曼荼羅で椅子が出てるのなんて初めて見た。てかTRIPPERのライブで椅子覚えてるのって初めて見たDeSeOぶりかも。
まあとりあえず前のバンド聴きながら座る。
でもTRIPPERを座ってみるとケツが疼くので立って見る位置を探す。結局後ろ。
胃にガスが溜まっているのか気持ち悪い。吐きそうだったけど、ライブ中に治った。セロ弾きのゴーシュで元気になったネズミの子供みたいだ(笑)
今日のヒデキはサファリルック。セッティング中、シャツの裾がズボンから出てるよ!いや、シャツの背中割れてるよ!サファリだよ!失礼な客達であった。でも似合ってたと思いました。コーラスいっぱいいっぱいな感じも好きだわー。足揃えて弾いてるのが妙に合ってるので見たかったのに、結局タツジに視線を奪われている私(達)である。丁度隠れてユキちゃんがたくさん見れなかったし。垣間見えるユキちゃんの表情が豊かで面白かったー。すーぐ「やっちゃった」って顔で舌出したりするんだもん。楽しい。
*****
1.夢が叶うまで
2.新曲(俺について来い)
3.顔を上げて胸を張れ
4.新曲(世界一)
5.俺の思い
6.君の魔法
7.幸せになろう
8.Eのロックンロール
9.この世界
10.See you again
*****

後から知るのって結構ツラいものがある。知ってたら行ったのにー。クーッ!
6/1(日)、井上君またチャリティーコンサートで歌ったらしい。前回行って内容がよかったので、またあーいうのやらないかと思っていたのに。安先生のBBSで昨日知ったのがすげー悔しい(笑)アルフィー@NHKホールの日だったけど行けないことなかったかもかも。
先週の金曜にとーこちゃんがSPEAK再結成してマルディグラでやったってのも、自分がチェックし損ねてただけなんだけど、行きたかったなー。
トホホ。

天才テレビ君でよく懐かしい曲を聴く。特に上手でもないお子様達がアイドル並に歌ってらっしゃるので非常に違和感を覚える。
先日聞いた曲は、歌詞は思い出せるのに曲名と歌手が思い出せず苦しんだ。こういう時インターネットって便利。うろ覚えの歌詞で検索したら、ちゃんと出た。
♪君と僕はいつでも ここで会っているのさ
 太陽しか知らない二人だけの秘密〜〜
高野寛の「虹の都へ」でした。
そのタイトルで思い出したのがカブキロックスの「虹の都」
♪二人の聖地を求め この目で確かめる日が来るまでは
 先の見えない道を 手探りで進む虹の都へ〜(多分)
どっちもかなり古いなー(笑)てかタイトル混ざる。どっちかすぐにわからなくなるよ。

ついさっき犬☆スターヅ関連の調べ物をして、犬の年齢を知る。小森「さん」と呼んでいたが、チキショー小森「君」と呼ぶことにする。いっこ下じゃないかー学年一緒だけど!彼がbrats on Bというバンドでメジャーで活動してた頃の音が聴きたくなった。すみ姉に頼んで借りようかの。「みんなのうた」で流れてた「るらら」は聴いた事があるような気がするんだけど?
卓治の「種」もみんなのうたで流れないかなー。向きだと思うんだけど?狙いすぎ?

ところで犬と井上君の先生でもある現役ジャズボーカリストの安ますみ先生、日本屈指のボイストレーナーと言われているそうな。面白いところで繋がるものね。

他にもゲストで歌う人がいて楽しい。まったり。後から来たデカい黒人の兄ちゃんは常連なのか、パン篭を持って狭い店内を練り歩き、チップを要求して廻っていた。
結局終わるの遅い時間になってしまい、終電で帰る羽目に。。
タツジもいろいろ大変そうだ。歌いたいし、音源も出したいが、自分ひとりで事が進められるものばかりでもないだろうし。
タツジのお客で綺麗なお姉ちゃん2人組が居て、やるじゃんタツジ〜と思ったら、いつも髪切ってくれてるお姉さんだそうな。歌を聴くのは初めてで、カッコいいと言ってたよ。よかったね。
しかし改めて、田中タツジは何をやっても田中タツジだと再確認したね。ロックンロールしか出来ない男だ。まーでもそれだけやっててくれればいいやーという気もする。
いつもホンマありがとなー。と言ってくれるだけでいいわ。こちらこそいつもありがとねー。元気貰ってるよ凄く。恋がうまくいくといいね。アンタが意味もなく幸せでいてくれると安心なのよー(笑)
とりあえずたこ焼きパーティーと阪神戦観戦だね。夏をこれで乗り切ろう。

タツジが中目黒のエチオピアンレストランで定期的に行われているR&Bセッションに交ざると聞き、とってもファンな私とS姉2人でのこのこと行ってきた。
チャージなしでビール500円からと聞いていたのだが、そこは好奇心旺盛な私達のこと、エチオピア料理を食べないわけがないではないか。
メニューを見ながら適当に、わからない物はお姉さんに聞いて(辛口ってどのくらいですかー?とか)アフリカのキャッスルビール、サモサ(揚げ餃子風)、きのこのマリネ、チキンのカバブ(串焼き)、レンズ豆のシチュー、ダボ(エチオピアのパン)などを食べる。どれもこれも旨い。http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumTop.asp?key=763270&un=111483&m=0
ビールはすみ姉がラガー、私が黒を最初に頼む。んまい。案外飲めちゃう。ビールを2本ずつ空けた後カクテルも頼む。すみ姉のはアフロ・プリンセスという名前。makoちゃんだー!と言いながら飲む。ピンク色でさっぱり系。私が頼んだのは名前が覚えられなかった(笑)
食事をしているとボチボチと演奏家達が現れ、機材を設置していく。狭い店で、一体どこで演奏するのだろうと興味深く見守っていたのだけど、場所は作ろうと思えば作れるものなのね。カウンターとテーブルの間の隙間にギター&ボーカル、ドラム、ベース、その後ろに鍵盤(後ろ向き)、更にギター、と5人ぎっちり収まった。8時半頃から約1時間1ステージ。センター卓の外人の団体がリズムを取っている。
ボーカルの人はテツをおっさんにしたような雰囲気で、ギタースタイルはタツジに似ている。もう1人のギターがタツジのお友達で、年は不明だが若いかも。上手いわ。設備のちゃんとしたハコで一度聴いてみたいのぉ。
インターバルを置いて2ステージめ。外人の客が帰ったところで「日本語担当」登場「ロックンロールやりにきました!」(笑)
師匠の曲「ハイウェイ26」からブギる。譜面初見で弾けるんだわねこのおっさん達は。うげーわからん。ブギだから決まったコード進行で弾けるのか?きっかけ出して合わせてくってそんなやらんから、ちょいと新鮮。師匠の曲はわかりやすいからまだいいだろうと思うが、自分の曲「この世界」は難しいだろうよ。テンポはやや遅めでアダージョってとこかね。いっぱい楽器の音が聞えるこの曲もある意味新鮮だった。そしてアンコールにブギかまして、タツジの出番は3曲で終了。短かったけど楽しかったわ。

3時間半ほぼ立ちっぱなし( ̄□ ̄;)!!この人達(メンバもファンも)体力あるわ!
幸ちゃんのお喋りが相変わらずステキだったわ。
たかみーの衣装がド派手。オウムみたいなの。南国の鳥かよ!昨日は見た瞬間にさくちゃん笑い転げてひっくり返ったらしい。
すたんだっぷべいべーでハンドマイクで走り回ってジャンプしてるたかみーは若いと思った。でもだんだんジャンプのタイミングがずれてくるの。イリュージョンを期待するが、コケなかった。残念(?)
この曲とかロングウェイトゥーフリーダムとかプライドでは腕を振る私。しかし二の腕が攣りそうよー。なんでー?
アンコールでは大物ゲスト、ドラえもんが登場!大山のぶよさんの声がホールにこだまする〜〜〜。別録りだと思うけど、、袖で喋ってたらそれはそれで凄いかも。そしてドラえもんの新ED、たんぽぽの詩を歌う。その間ドラちゃんがステージで曲に合わせて踊っているのでそちらが気になって仕方がない。さくちゃんも幸ちゃんも視線が斜めに行ってて確実に笑っている。ドラちゃん可愛かったっす。
アンコールのラスト、しーゆーあげいん。凄く久しぶりだけど知ってて歌える自分が怖いなり。
関係者席には研ナオコさんが来てました。黄色い頭でわかった。ふふ。
閉演後にその二つ隣にマミちゃんが居た事を知る。前日にお花だけじゃなくて本人来ないのかしらーって思っていたのだ。のーーん(>_<)まーでも知ってたらそっちも気になっていたろうから、まあいいか。
バンドのメンバーに杉山卓夫さんがキーボードで参加してた。山石さんが居るのは見えてたから、機械担当の人が後ろに居るんだと思っていたよ。だってまさか鍵盤が二人居るなんて思わないもの。
そしたら、山石さんが病み上がりなのでサポートで入っているのだそうな。杉山さ〜〜ん!好き好き!知っていたなら幸ちゃん通り越してもっと杉山さんを見るのであった!

思い立ってTRIPPERのライブ音源MDの整理を始めた。録ってる筈なのに見つからない回が多いのは何故なのー?1本ずつセットリストを確認しながら聴く。
ツアーなどは同じセットが続くことが多いので区別がつかなくなってしまうのじゃ。
整理がついたら歌詞起こしをしようと思うんだけど、いやーもー聞き取れない。何歌ってるのかわからんよー君ー。
でも私の耳が悪いわけじゃないわ。新曲の頃は歌詞が固まってなくて今とだいぶ違うんだもん。よく間違えるし、誤魔化すし、一番と二番と混じるし、うーん、でも3年弱聴いてきてると何となく聞き取れるようになってくるから不思議ね。
さっきも一箇所聞き取れた。まるで暗号だわ。
しかし楽しい〜(笑)演奏がボロボロの回とか喉がボロボロの回とか、私やすみ姉がずっと笑ってる回があったりとか、歴史を感じる〜〜。
変わらない根っこがそこにある。
チャンピオンズの時にタツジボーカルでやったボロンゾー(笑)歌い出しで泣けて、ひとりで「懐かしい〜〜」って叫んでた(^^ゞ
私がこのバンドに付き合い続ける理由ってなんだろう?一緒に夢を観続けていたいのかなあ。ライブ行くと間違いなく楽しいし、明日からの自分、また頑張れそうな気がするのは本当。だから奴には弱音吐いて欲しくないんだよね。こちらの勝手な言い分だけど。奴がロックンロール続ける限り、まだ大丈夫って思っていられる気がするから。

なんでかわからんが、同じようなことが立て続けに起こる時がある。なんでかね?
葬式が続いたり結婚式が続いたり。
バンドの解散が続いたりメンバの脱退が続いたり、だ。
スパイナルクラッカーの解散には些かびっくりした。茶番の活動休止は「マジ?」って感じ。
ウィウィからケータが抜けるのは「そういうものなのかな」と思った。多分思い入れの部分だろう。
ドミからノブが抜けた話を知った時も「あ、そうなんだ」と思ったんだけど、、後からじわじわと切な〜〜い気持ちがこみ上げてきた。プロペラからゴンちゃんが抜けた時の気持ちを思い出したからだと思う。
ドミの移籍や決起集会のことを聞いた時に凄くいやーんな気がしてたのよね。でも彼らの決めたことだし、どうすることもできないし、他に拾ってくれるところがなかったのかもしれないし。
でもゴンダの時は事前にFCに連絡があって、気構えして最後のライブにも臨めたんだよね。ノブは事後承諾でしょ。何があったのか知る由も無いけど、、なんだかなー、ファンでなくても納得いかないものがさ、ファンだったら余計「なんでやねん」てなるでしょ。ファンの子達が熱くなってるのを各BBSで見るにつけ、熱くなる気持ちもわかるし、どうしようもないやりきれなさも覚える。
ここのところの空模様と一緒ですっきりしないのよねーーー。
ゴンダ脱退の時に書きなぐった駄文は2000年11月の日付だった。
自分で読んでて熱くなっちゃったよ。もし読んでみたい人が居たらメルくれ、てもいいぞう。リンクは外してあるから。ソース探せば見つかるかな(笑)2年以上前のものだともうそんな恥ずかしくない、かもしれない(爆)

CD予約したら抽選でライブに行けるというので期限ギリギリで葉書出したら当たったのよ。外れた人もいるみたいだからあまり欲かかずに当たってラッキー。
私が行ったのは20時集合の回で(2ステージで、前の回ではつんくが出て一緒に歌ったらしい)一所懸命時間に合わせて行ったのに外で1時間半近く待たされた!寒かった!整理番号順の整列入場で、入口で座席番号票配布とカメラチェック。そんなにかからないだろうがよーチェックあまいし。
席は2Fのやや後ろ気味だったがほぼセンターで見やすかった。
21時スタートのところ30分押しでフィルム上映から。
レコーディングの模様、CM、ポスター撮りのメイキング、と延々と続いて(20分位)ライブ映像に切り替わる。楽屋でスタンバイしている裕一郎。サングラスと指輪を選ぶ。廊下を通り、階段を昇って、ギター(ギブソンだってよ、おい!)を担ぎステージに登場。持ち歌2曲歌って終了。ひょーん、あっと言う間でした。タダのモノに期待はしていないが・・。裕一郎退場の投げキッスで会場中「きゃ〜〜〜〜〜!!」スターだ!やっぱ「きゃー!」は自然に出るものよね!と思った(笑)
その後裕一郎は引っ込んでしまうが、彼に思いを寄せる相川ヒカリちゃんがお忍びでライブを見に来るという場面の収録。2Fに居たので様子はさっぱりわからなかったが拍手だけ参加してきた(^^ゞ今日のライブは5/22放映予定。
AD君が収録の説明している時に、もう出てこないと思っていた裕一郎が出てきた瞬間に「きゃーっ!」
収録の間、裕一郎の台詞をAD君が喋って、それに応えて声援を送るという段取りなのだが、どうしても笑ってしまう客。裕一郎に喋らせろ!そしたら声援倍だから。
でもなかなか面白かったデス。前回のムコ殿の時は丁度TOKIO@武道館で収録やったんだよな〜。竹内結子がライブを見てるって設定で。なつかすい。
ところで、予約特典のポスターは全部で7種類あるらしい(噂)。自分の開いてもないわ。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM